山口県の次世代の農業・農村の活性化に担う法人を目指して!山口県集落営農法人連携協議会のオフィシャルホームページです。

農事組合法人 切畑ファーム

法人名:農事組合法人 切畑ファーム
代表者名:原田道昭
所在地:山口県防府市大字切畑1062番地の6
電話番号:0835-32-1068
FAX番号: 0835-32-1068

地域の概要

防府市西部の大道地域の北部に位置する切畑地区は、なだらかな傾斜地で、ほ場条件に恵まれています。(平成 4 年に、ほ場整備完了)
当地区は、水稲・小麦を中心に露地野菜や 施設園芸作物の栽培が盛んに行われています。
令和2 年 2 月には、切畑ファーム、上り熊、下津領の3つの集落営農法人と認定農業者が共同出資し、集落営農法人連合体(株)ファーム大道を設立し、地域農業の持続的な発展を目指しています。

法人の概要

設立年月日:平成 19 年 1 月 13 日
役員 12 名(平均年齢 76 歳)
組合員:73名(男性 53名 女性 20名)
集落戸数:132戸

経営内容

水稲:29.3 ha 小麦: 9.3 ha タマネギ 0.1 ha アスパラガス: 0.1 ha

特徴

農地の集積は、全て農地中間管理機構の農地中間管理事業 を活用し、面積は43haとなっています。
水稲・小麦を中心にタマネギやハウスでアスパラガスを作付けしていますが、アスパラガスの栽培は、女性パート4名が主力となっています。
また、担い手不足を補うため、近隣の新規就農者とタイアップし、法人の作業への参加や作業委託を行っています。

年間行事・イベント

広報誌「切畑ファームだより」を年 2 回( 1 月と 7 月) 発行して、組合員の皆様に法人の活動状況をお知らせしています。

今後の目標

役員・オペレータを含め、後継者の確保・育成に努め、経営面積拡大に向けてスマート農業を取り入れ、効率的な経営体制の構築を進めていき、併せて、法人連合体 (株)ファーム大道の共同事業参加により、コスト削減・労力削減を図っていきたいと考えています。

コメント

「高齢化と不在地主の増加により畦畔草刈作業の負担が増加していますが、みんな元気で地域農業の維持・発展に貢献したいと頑張っています。」

関連リンク

ページのトップへ戻る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/y-syuurakueinou/www/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2678