山口県の次世代の農業・農村の活性化に担う法人を目指して!山口県集落営農法人連携協議会のオフィシャルホームページです。

経営継続補助金について紹介します。

農家組合員のみなさまへ​、経営継続補助金について紹介します。

目的

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、生産・販売方法の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援します。​

○対象者
農業者(個人・法人)​
※常時従業員が20人以下​
※支援機関であるJA山口県の支援を受けることが必要です。​

○補助上限額​
・単独申請 150万円​
・グループ(共同)申請 1,500万円

<補助の対象となる経費(単独申請の例)​>​

補助の対象となる経費

・使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費​
・令和2年5月14日以降に発生し、事業期間中(原則、令和2年12月末まで)に​支払が完了した経費​
・証拠資料等によって支払金額が確認できる経費

補助要件​

「①経営の継続に関する取組」の補助対象経費の1/6以上を​次のいずれかに充てる必要があります。​

A 接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費​
(例1)作業員間の接触を減らすための省力化機械等の導入(※)​
(例2)作業員間の距離を広げるための作業場や倉庫等におけるスペース​統合やレイアウト変更​
(例3)人と人との接触機会を減らす販売方法(ネット販売、無人販売な​ど)の開始​

※ 接触機会を減らす省力化機械等の例​
接触機会を減らす省力化機械等の例​

B 感染時の業務継続体制の構築に要する経費​
(例1)人員削減等に備えた 「事業継続計画」の策定​
(例2)Web会議システムの導入​

スケジュール予定​

★申請開始 6月29日​
★一次受付応募締切 7月22日​
★採択通知 8~9月頃​
★実績報告期限 R3年1月

JAが農家組合員の申請や事業の実施をサポートするため、下記の日程で受付・相談会を開催します。
(予約制のため、お近くの営農センターまで問い合わせください。)​

開催日 開催場所
7月13日(月) 山口統括本部事務所
7月14日(火) 下関統括本部事務所
7月15日(水) 南すおう統括本部事務所/長門統括本部 東部営農センター
7月16日(木) 周防大島統括本部 久賀支所/萩統括本部事務所
7月17日(金) 岩国統括本部事務所/宇部統括本部事務所
7月20日(月) 防府とくぢ統括本部 営農経済部/美祢統括本部事務所
7月21日(火) 周南統括本部事務所

【問い合わせ先】​
JA山口県 最寄りの各統括本部 営農経済部​
JA山口県 本所 営農指導部 農業経営課 (担当:桝本)電話:083-976-6859 ​
JAグループ山口担い手サポートセンター (担当:吉武)電話:083-973-2224​

お知らせ一覧へ戻る

関連リンク

ページのトップへ戻る

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/y-syuurakueinou/www/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2678